脱毛後に気を付けたい事

HOME > 脱毛後のお手入れ

脱毛後のお手入れ


初めて脱毛サロンで脱毛をしたけど、
肌がほてったり腫れ気味で赤みがある。
照射した部分には特に変化は起こってない。
数日してまた毛が生え延びてるような気がするけど、
脱毛の効果はあるのだろうか?
脱毛でムダ毛が無くなる事を期待してただけに、
これでは無くなるどころか不安ですね。

でも、大丈夫。
ここでは脱毛後(施術後)の肌のケアについてお伝えします。

施術を受けた日


キレイな肌を保つためにも施術後のケアはとても大切です。
帰宅してからもきちんとお肌のケアをしておきましょう。

カウンセリングで説明を受けてると思いますが、脱毛は肌に特殊な光を照射します。
つまり、肌が刺激を受けデリケートな状態にあります。
刺激を受けた肌はほてりなどの反応をして敏感な状態になってます。
なので、肌に刺激を与えるような行為はさけた方がいいですね。
 

NGな行為


施術後に肌がほてりや腫れ、赤みが出ることもあります。
それらを長引かせたり広げないための工夫が必要ですね。

当日はシャワーのみで湯船に入らない。


夏はもちろん、冬でも汗はかきます。施術を受けた肌を清潔に保つことは当然ですが、
施術後は、シャワーで流すようにしてお風呂に入ることは控えましょう。
お湯につかる事で体が温められ血流が良くなることでほてりが治まらないのと
お風呂のお湯に細菌が潜んでいれば、炎症など肌に悪い影響を与えてしまうこともあります。

また、ほてりが続くようなら保冷剤や濡れタオルなどでお肌を冷やしてあげるのいいですね。

日焼けは避ける


施術後のお肌は敏感な状態になってます。
太陽の光、紫外線を浴びて肌が焼けるのも外部からの刺激になり日焼けやシミの原因になります。
また、日焼けをする事で肌が黒くなると施術の時、機器の性質場効果が効きにくくなるので
脱毛当日に限らず、脱毛に通ってる期間中は日焼けをしないように気をつけましょう。

日焼け止めを塗るなど日頃から日焼け対策を忘れないようにしましょう。
 

毛抜きを使うのはNG


始めのころは施術後も数日すると毛は生えてきます。
この時生えてきたムダ毛を処理する時は毛抜きを使う事は止めましょう。
毛を抜くことで毛穴に刺激を与えますし、毛周期を乱すことで効果が得られなくなる事があります。
脱毛期間中でも照射のダメージを受けてない部分の毛はまた生えてきます。
電動シェーバーなどの肌に刺激が少ない方法でムダ毛処理をしましょう。

 

保湿が大切


何度も繰り返してますが、施術後の肌は敏感な状態です。
肌のバリや機能も低下して外部からの刺激を受けやすくなってます。
そこで、お肌を守るためにも保湿することが大切です。
脱毛してるからと言って特別な物を使う必要はないので、普段使てるものでも
しっかり保湿することを心がけましょう。
保湿された肌はキメがこまかく整い、
施術の時の光が肌の奥にある毛根に届きやすくなり
効果が現れやすいといわれてますし、施術後の赤みなどが出にくくなるようです。

 


PAGE TOP